ラスクよもやま話

伊藤こず恵さんの記事

ラスクに関わるコンテンツを、FM山形、YBCラジオの現役女子アナの情報収集力でお伝えします。

  1. ともだち100人できるかな?

    新学期が始まり、少し緊張しながら出かけていったわが子。新学年になりクラス替えがあって果たして何組になるのか、クラスメイトは誰なのか、担任の先生は誰なのか、そ…

  2. 旅立ちの「色」と、山形の「色」に想う

    この時期は誰かに花をあげたりもらったりする機会が多くなる。今年は贈ることのほうが多いが、先日仕事の現場を離れる先輩へ花束を渡した。いつも…

  3. 将棋駒とラスクの職人技に想う

    わが子が久しぶりにボードゲームを出してきた。オセロや囲碁など何種類かのテーブルボードゲームだ。きっかけは「サザエさん」。波平さんとマスオさんが縁側で楽しげに…

  4. 卒業・進級のシーズンとショコララスク

    卒業・進級のシーズンだ。1年間一緒に登校した6年生が、先日卒業式を迎え、2年生のわが子は、優しくしてもらったその6年生のお姉さんとの別れに涙したようだ。…

  5. 雛飾りとピンクのラスク

    我が家にも今年も華やかなお雛様が飾られた。絢爛豪華な衣装にすまし顔。毎年この時期だけの飾り物ではあるが、「今年も無事に出すことができてよかったわねぇ」などと…

  6. 突然の別れとアーモンドラスク

    別れは突然だったりする。同じ子どもを持つ母親として、働くワーキングママとして、何かとお世話になった友人がご主人の転勤に伴い家族で東京へ引っ越すことになった。…

  7. 10年後はラスクを持ったフェアリージャパンの一員?

    「ママ、明日から夜白いごはんいらない」「なんで?」「足細くなりたいからダイエットするの」突然の小2女子ダイエット宣言。見た目はそ…

  8. 山形の啓翁桜と桜色のラスク

    一面を覆っていた雪の間から顔を出す土や緑の草たち。山形の長い冬から目覚めた土や草花の香りが、春の訪れを感じさせてくれる。これから薄いピンクや黄色といった春ら…

  9. 山形ならではの冬のごほうび

    「冬のごほうび」といったらなんだろうか。寒い時期、なかなか外へ出る機会が少なくなるが、実は冬こそ山形には魅力がたくさん詰まっていて、それこそ家族に友達にそして自…

  10. だいふんとうラスク

    山形をはじめとする雪国は、1月2月が一番寒い時期を迎える。静かな朝は油断ならない。車や電車の音など周りの生活音をすべて吸収し、しんしんと降り続ける雪。しかし…

  1. ラスクよもやま話

    雛飾りとピンクのラスク
  2. ラスクを使ったスイーツ

    ラスクに合う!モンブランクリーム
  3. ラスクのある風景

    師走のあわただしさを片隅において、ごまラスクで一服
  4. ラスクよもやま話

    花笠まつりの「もうひとつの主役」
  5. ラスクを使ったスイーツ

    みたらし風冷やし白玉ぜんざいで残暑を乗り切る!
PAGE TOP